相談窓口情報

子どもが電話で相談できる

【民間団体】チャイルドライン
(18歳までの子ども専用電話)

相談方法

電話: 0120-99-7777(通話無料)

対応時間

毎日16時~21時
年末年始12月29日~1月3日はお休み

内容

18歳までの子ども専用電話。
困ったことがあるとき、悩んでいて誰にも話せないとき、今話したいことがあるのに相手がいないとき、そんなときにかける電話。
私たちは、あなたにとって何がいいのかを探しながら、一緒に考えます。
詳しくは→ www.childline.or.jp/(チャイルドライン支援センター)

チャイルドラインのやくそく
ヒミツは守るよ
どんなことも一緒に考えるよ
なまえは言わなくてもいい
切りたくなったら切ってもいい


チャイルドラインでは「チャット相談」も始めています。開いている日は日によってちがうので、詳しくは以下のページをチェックしてみてくださいね。          
http://www.childline.or.jp/chat/

【国】24時間子ども
SOSダイヤル

相談方法

電話: 0120-0-78310(通話無料)

対応時間

24時間

内容

いじめられてつらい思いをしているとき、いつでも、どこからでも、相談できます。
夜や休日でも24時間、かけられます。保護者からの相談も受けつけています。
詳しくは→ http://www.mext.go.jp/ijime/detail/dial.htm(文部科学省)
(2016年4月1日からフリーダイヤル化。「24時間いじめ相談ダイヤル」から名前が変わりました。)

【国】子どもの人権110番

相談方法

電話: 0120-007-110(通話無料)
または IP電話(各地域番号一覧)(通話有料)

対応時間

月~金 8時30分~17時15分 
※祝日・年末年始(12月29日~1月3日)を除く

内容

「いじめられている」「先生から、ばつとして、なぐられる」「親に、暴力をふるわれる」など、あなたが受けている被害を解決するための電話です。つらい気持ちをがまんせずに、相談してください。ひみつは守りますので、安心してください。大人からの相談も受けつけています。
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken112.html(法務省 人権相談)
※IP電話の方は こちらのページで番号を確認してお電話ください(通話有料)。

子どもがメールで相談できる

【国】インターネット
人権相談受付窓口

相談方法

ホームページより相談を受付、メールにて回答

内容

いじめや嫌がらせ、暴力など、あなたの被害を、インターネット上で相談できます。「名前」「住所」「相談したいこと」などを記入して送信すると、数日後に、メールまたは電話で、お返事します。
※すぐに話したいときには、「子どもの人権110番」 0120-007-110にお電話ください。

保護者向け相談

【相談する前に】 家族向けいじめ発見チェックシートで確認する

【国】子どもの人権110番

相談方法

電話: 0120-007-110(通話無料)
または IP電話(各地域番号一覧)(通話有料)

対応時間

月~金 8時30分~17時15分 
※祝日・年末年始(12月29日~1月3日)を除く

内容

いじめや体罰、不登校や虐待といった問題にさらされている子どもの発する信号をいち早くキャッチし、解決に導くための相談を受け付ける専用相談電話です。
電話は最寄りの法務局・地方法務局につながり、相談は法務局職員又は人権擁護委員が受けています。相談は無料、秘密は厳守します。
※IP電話の方は こちらのページで番号を確認してお電話ください(通話有料)。

【国】インターネット
人権相談受付窓口

相談方法

ホームページより相談を受付、メールにて回答

内容

いじめや体罰、不登校等の相談をインターネット上で受けています。氏名、住所、相談内容等を記入して送信してください。最寄りの法務局から後日メール又は電話でお返事します。

【都道府県】
ヤング・テレホン・コーナー

相談方法

電話:03-3580-4970(通話有料)

対応時間

月~金 8時30分~20時
※土・日・祝 8時30分~17時 年末年始を除く

内容

いじめ、不登校、友達関係、非行、親子間のトラブル、犯罪等の被害、虐待等、未成年の悩み事や困り事相談を受けています。専門の相談員(心理職)と、少年問題にくわしい警察官が対応します。家族や学校の先生など関係者からの相談も可能です。希望により、面接相談も受け付けています。

【都道府県】東京都いじめ
相談ホットライン

相談方法

電話:03-5800-8288(通話有料)

対応時間

24時間

内容

幼児から高校生までの子どもの、いじめに関する相談を受けています。
友人、保護者、関係者からの相談も可能です。

上記以外の機関をお探しの方はいのちと暮らしの相談ナビ「相談窓口検索」(外部サイト)をご利用ください。

保護者・学校向け情報などを掲載 いじめをとめたい大人たちへ