いじめQ&A

わかった。A君に殴られたらすぐに民事裁判を起こせばいいんだね?

どうしたらよいか、気軽に弁護士に相談しよう。

とりあえずお父さん・お母さんにこの頁を見せて、そして弁護士に相談してみてください。

裁判を起こすには、裁判所に「誰に」「何をされたので」「どうしてほしい」を書いた「訴状」を出さなければいけません。「訴状」には多くのルールがあります。法律上、「訴えること」自体は誰でもできるのですが、実際には一人で訴えるのは少し難しいと思います。

また、裁判にはお金がかかります。準備も少し大変です。お父さん・お母さんに手伝ってもらう必要もあるかもしれません。弁護士が手紙を送ったり、裁判を起こしたりすれば、これからA君と一緒に遊ぶことは難しくなります。逆に言えば、「これ以上A君と一緒にいたくない」「A君には近づいてほしくない」と思ったら、弁護士に相談した方がいいと思います。

でも、そういったことを自分ひとりで考えるのは大変です。分からないことも多いと思います。お父さんやお母さん、先生たちに相談しても、法律で解決するとなるとなかなか迷ってしまうと思います。

だから、どうしたらいいのか困ったら、気軽に弁護士に相談してみてください。お父さん、お母さんを説得して、いじめ問題を広く受け付けている弁護士に相談してみてください。いじめに心を痛めている弁護士はたくさんいます。弁護士は皆さんの味方です。きっと力になります。

いじめQ&Aに戻る